せどり初心者でもDVD・CD転売で稼ぐ|せどりチャンネル

せどりチャンネル|トップページ >サポーター:黒田> せどりの効率が上がるパソコンの選び方1|せどりチャンネル

せどりの効率が上がるパソコンの選び方1|せどりチャンネル

 
こんにちは、黒田です。
せどり頑張ってますか?
 
唐突ですが、せどりもネットビジネスの一種です。
 
ネットビジネスをする人間にとって「パソコン」は重要な仕事道具であり、
さらにいえば「相棒」でもあります。
 
 
今回の記事では、その「相棒」の選び方についてのお話です。
このブログの読者さんの中には
 
「今使ってるパソコンが調子が悪い」
「そろそろ買い換えようかと思ってる」

 
という方もいらっしゃるかと思います。
 
 
現役せどらー、として。さらには、元家電ショップ店長として
私がパソコンを買う場合に重視している点をお話したいと思います。
 
 
1.キー配列
 
パソコンによって、キーボードのキー配列って様々ですよね。
 
このキー配列が自分好みになってるかどうか?で
仕事の能率が大きく変わります。
 
 
まず私が重視していることは、Ctrlキーが一番左下にあること
 
 
私は仕事中、コピー&ペースト(以下コピペ)を多用します。
その際、右クリックなどはせずに
 
「Ctrl+C」(Ctrlを押しながらCを押す)
「Ctrl+V」(Ctrlを押しながらVを押す)

 
という操作をします(ショートカットキー、といいます)。
 
 
残念なことに、現在流通しているパソコンには
一番左下に「Fnキー(ファンクションキー)」
を配置してるものが多いですが、私にとってはカスです(笑)
 
(※そういうキーボード好きの人、ごめんなさい!
あくまで私の独断と偏見です
 
 
あと、けっこう盲点なのが、Enterキーのサイズ
 
 
特にノートPCでよくあるのがEnterキーのサイズが「小さい」場合。
みんなそうだと思いますが、Enterキーって一番よく使いますよね?
 
だから大抵のPCはEnterキーを【大きく】してるんですが
モバイル系のノートは、Shiftキーと同じぐらいのサイズにしてることがあります。
 
 
こういうPCだと、いざEnterしたい時に押し間違いまくって
イライラすることこの上ない!(笑)
 
なので、快適に操作するにはとにかく
Enterキーが大きいことが必須です!!
 
 
・・・以上の理由から、
私が量販店でパソコンコーナーを見るときは
とにかく【キーボード】をガン見してます。
 
この時点で、半分以上が候補から落ちますね。
 
 
 
・・・・・・ちょっと話が長くなりそうなので、
続きはまた次回お話しますね。それでは!
 
 

 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加